【保活】保育園リスト作り、見学申し込みをしてみた 

市川市の保育園状況は厳しい・・・ということは前回のリサーチでよくよくわかりました。

さて、いよいよ産休に入ったことだし、保育園でも調べてみようかと思い立ちました。まだ産まれてないけど、昨今の保育園事情を聞いていると、...

さらに皆さんのコメントや体験談、ブログなどを見ていると、赤裸々な状況が。

我が家の場合、第一子、共働き(夫妻フルタイム)、私(妻)は育児休業明け、ということでポイントとしては、42点になります。

この場合、同点の人がめちゃくちゃ多いので、かなり厳しいものと予想されます。しかも場所的には総武線沿線(市川駅・本八幡駅)付近なので、たぶん最も激戦区…。

役所の方も1歳で入れるのは厳しいでしょうね…というコメント。

じゃあ0歳児で入れるしかないか…と思うものの、赤ちゃんは産まれる前。

役所でもらった資料にはどこにも書いてませんが(毎月募集してます!みたいに書いてある)、保育園は4月から入れるもの、というのは常識のようで、当然といえば当然ですが、4月から仕事が始まったり、異動があって転勤になったり、そのほか諸々で空きが圧倒的に多いのは4月。

つまり、我が家の場合0歳児で保育園に入れようとすると、2018年4月1日の時点で子供は6か月未満となります。

役所でもらった資料にある公立保育園一覧を見ると、ほぼ6か月以上なので、これで公立は全滅ということになりますね…(6か月未満で預けることの是非はさておき)

ということで、まずやらねばならないことは、どの保育園が候補になるのか、というリスト作りです。簡単なようですが、思ったより煩雑だったので、簡単にできる手順を書いておきます。

まずは役所に行って資料をもらうのが王道

市川市の場合、保育園関連の資料をもらったり、相談したり、という場所は主に以下の2か所。

  • 市川市こども政策部こども入園課(アクス本八幡2階)
  • 行徳子育てナビ(行徳支所2階)
  • 受付時間が平日の8:45~17:15なのでご注意ください…。

この他に書類の配布を行っている箇所が4か所ほどあるが、相談に乗ってくれるかは不明。

アクス本八幡は本八幡駅から徒歩2分くらいと便利だったので、こちらに行ってきました。

もらった資料は上の写真のもの。

ネットでも拾える資料ですが、職員の人がざっと説明をしてくれました。資料を見てもちんぷんかんなので、とてもありがたいです。また申し込み書類なども貰うことができました。

とくに自分がどのポイントを獲得できて何点になるのか、は間違いないよう計算してもらった方が良いです。

但し、2018年4月の資料配布・申し込み書は2017年9月5日現在まだ配布されておらず、役所の人によると10月~11月に配布予定だそう。

保育園を探す

条件に合う保育園を探していきます。この時便利なのがこのサイト。

http://ichikawa.ikuji365.net/contents/hp0053/index.php?No=28

あらかじめ保育園がマッピングされている地図から探せます。はじめ、このサイトを知らなかったために、いちいちGoogle mapで場所を調べてしまい、結構手間でした…。

あとは、地図から探した保育園が条件に合っているかどうか(受入れ月齢、保育園開館時間、土曜やっているか、など)をリストと照らし合わせながら見ていきます。

この時、我が家は始め6箇所くらいしか候補が挙がらず、案外少ないんだなぁ…と実感。仕方ないので、少し不便だけど遠回り&自転車を使えばなんとか行けるか…という場所もさらに加えて何とか14か所に。(公立2か所、私立7か所、簡易5か所。)

あと、役所に人が教えてくれたのですが、新設園の情報が載っているページはこちらなので、これは非常に重要な情報です。

http://www.city.ichikawa.lg.jp/chi04/1111000019.html

見学の申し込みをしてみる

必ずしも見学しないといけないわけではないですが、私立や簡易の保育園はかなり特色があるところもあり、見ておいた方が良いとのアドバイスをもらったので、リストが完成したら片っ端から電話をかけてみました。

この時ふと思ったのですが、やっぱりこれは産まれる前じゃないと出来ない作業かも…と。もちろん産まれてからやっている方もたくさんいると思いますが、いろいろ調べたり、訪問したりと、ほとんど就活なみの大変さ。これを産まれたばかりの赤ちゃんを抱えてやるのは精神的にも身体的にも相当きついと思います。

さて、見学の電話をしてみると、どこも丁寧に応対してくれ、感じの良いところばかり。しかし!必ずしも見学の予約がすぐにとれるとは限りません。中には今月はいっぱいで来月になります、というところも!!!見学ですらなかなか予約が取れない、というのは非常に恐ろしい事態です…。また、簡易保育園の中には、9月末で申し込みそのものを締め切ります、というところも!簡易保育園の場合は、申し込み時期や申し込み方法もマチマチなので、電話して聞くと教えてくれます。

というわけで、見学のアポが取れました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする